<< 赤ちゃんの頭の形:ゆがみの要因 | main | 頭の形はこどもの発達に影響します >>

頭のゆがみは大きくなれば治るでしょうか?

0
    JUGEMテーマ:子供の病気・怪我

    斜頭症(赤ちゃんの頭のゆがみ)は、放っておいても治るのでしょうか? 答えはノーです。

    一歳までに頭のゆがみが矯正されなければ大人になってもゆがみが残ると言われています。ある研究では成人の14%が頭のゆがみをもっていると報告しています。 日本の小児科のテキストには、成長の過程で自然に改善されるので心配しなくてよいと書いてあり、頭のゆがみについての研究論文でもそのように言っているものもあります。

    しかし、ある研究で(早期癒合症などによらないポジションの問題による)さまざまなタイプの頭の形のゆがみがある129人の赤ちゃんの経過を4歳まで追跡調査したところ、斜頭症の赤ちゃん64人のうち42人は4歳になってもゆがみがありました。

    また、7000人以上の乳児を対象にしたオランダの研究では、頭のゆがみがある乳児の45%は2歳になってもゆがみがあったと報告しています。

    中には、斜頭症は多くの場合2歳までにゆがみがなくなると報告している論文などもありますが、読み通してみると数値(基準)が甘く設定してあり、数ミリの違いを議論していたりします。 わかりやすく言うと、例えば身長何センチを背が高いと設定するか、ということです。仮に身長180儖幣紊鯒悗高いと定義するなら、179.8僂凌佑聾た目には180僂凌佑箸曚箸鵑品僂錣蕕覆ても数値の上では背が高いと定義されません。研究では、数値の設定によって結果も変わりうるのです。

    これらの研究は親御さんに頭のゆがみを改善するための日常生活のアドバイスが与えられています。それでも、頭にゆがみがあるお子さんの約半数は2歳、4歳になってもゆがみがあるのです。ですから、頭にゆがみがあるのに何も対策をとらないなら、頭のゆがみが永続する可能性はもっと高まるでしょう。

    赤ちゃんの頭のゆがみが気になるようでしたら、ヘルシーライフセントラルにすぐにご相談ください。早い時期に治療をはじめるほどよいです。



    ヘルシーライフセントラルのホームページ
    posted by: ヘルシーライフセントラル | 赤ちゃんの頭の形 | 10:00 | comments(0) | - | - |
    コメント